【悲報】ANA SFC修行に暗雲!国内線マイル積算率変更でプレミアムポイント減算

ANAは、この度、国際線航空券で発券されている国内線のマイル積算率の変更を発表。

 

現在は、国際線航空券で発券されてる国内線は、国際線の予約クラスに関係なく

区間マイル数の100%、予約クラス F の場合は150%のマイル積算率と

なっております。

 

これが、2018年10月1日搭乗分より、予約クラスに応じて、<L・K>の

場合 30%、<V・W・S>の場合 50%、<U・H・Q>の場合 70%、<Y

B・M>の場合 100%、<F・A>の場合 150%になります。

f:id:manaki-fa:20170816122418p:plain

この変更によりSFC修行の際に定番となっていた国際線航空券と国内線乗り継ぎ

で稼いでいたプレミアムポイント獲得が難しくなります。

 

2017年にSFC修行を完了させる予定の方は問題ありませんが、2018年

からSFC修行をスタートさせようと思っていた方は、2018年1月~9月まで

の9か月間の搭乗で、クリアさせないと積算率が悪くなるので、SFC修行を達成

しようと思うと、更に出費がかさむことになります。

又、この積算率変更を受けて、2018年1月からSFC修行をスタートさせる方が

増えると思います。そうすると定番のシンガポール+国内線などは、航空券の争奪

戦が発生する可能性があります。⇒ 2018年1月からの国内線航空券発売は

8月末(8/29)なので、修行を計画している方は、お早めに!

 

かくいう私も2018年からSFC修行をスタートさせようと思っていたので

計画を前倒ししなくては!!

 

SFC修行って何?という方

ANA スーパーフライヤーズカード(通称 ANA SFC)を獲得するために

修行僧のごとく、飛行機に乗りまくるためそのように呼んでいます。

 

ANA スーパーフライヤーズカード(以下 SFC)とは、ANAの上級会員に

なると取得できるカードで、飛行機に乗ることで獲得できるプレミアムポイント

数(マイルとは違います)により、ANA上級会員制度「プレミアムサービス」

を受けられます。これにはプレミアムポイントの獲得数に応じて「ダイヤモンド」

「プラチナ」「ブロンズ」の各ランクがあり、みなさん「プラチナ」を目指して

修行をしています。

 

ANA「プレミアムサービス」の詳細については

こちらから ⇒

www.ana.co.jp

 

manaki-fa.hatenablog.com

manaki-fa.hatenablog.com